慶弔マナー研修

何が正しいのかわからないと、どぎまぎして落ち着かないものです。袱紗の使い方(慶事、弔事では異なります)、焼香、献花、玉串奉奠などロールプレイング(実践)で難しいイメージを払拭します。

【 最近の研修・講演・セミナーテーマ 】
「~今さら聞けない~慶弔マナー」
「慶事マナーセミナー」
「弔事マナーセミナー」

1.慶弔ごとの心構え

結婚式にお招きを受けたら? 

訃報の知らせを受けたときは?

2 .祝儀・不祝儀のマナー

のし袋の書き方、

祝儀・不祝儀の金額の目安は?

3 .袱紗の使い方

袱紗についての知識あれこれ、

慶・弔の違い(包み方、渡し方の実践)


4 .装いのマナー

服装のポイント、ちゃんとわかっていますか?

小物にも注意が必要!

5 .葬儀のマナー

数珠の使い方、焼香、玉串奉奠、

献花など実演、実践 

6 .その他

出産、昇進、新築見舞い、病気見舞い、

法要に招かれたらなど



 (株)横田エネルギーサプライ(ライフコンサルタント) 

藤田 みゆきさん 

2時間のセミナーは、飽きるどころか毎回楽しくて時間があっと言う間に過ぎていきます

山本志のぶ先生との出会いは私も参加していた経営者の勉強会でのことでした。初めてお会いしたとき、挨拶をいただいた瞬間から引き込まれました。「また会いたい!志のぶさんの講話を聞いてみたい!」と。

そんな私は早朝の勉強会で志のぶ先生の講話があるとこを知り、早起きの苦手な私ですが、普段早起きしているよりさらに早起きして参加しました。それから更に志のぶ先生のファンになりました! 色々なセミナーや研修をされているのを知り、その中に自分が学びたかったセミナーが沢山ありましたが、まずは「ビジネスマナー」「慶マナーと弔マナー」に参加させていただきました。2時間のセミナーは終了時間までまったく飽きずに学べました。逆に飽きるどころか毎回楽しくて時間があっと言う間に過ぎていきます。 今までの自分のマナーの振り返りもできて更に知識を身につけることで今まで以上に“心構え”ができました。 マナーとは「相手に対する思い遣りを表現することである」と学びました。 ビジネスでの様々なシーンでも、また葬儀のような突然のシーンでも“形は大事”です。でも、最も大切なことは“心で接する”ことです。きちんとしたマナーの知識を身に付けておけば心に余裕が生まれ戸惑うことなく“心で接する”ことが出来ると感じました。

セミナーの内容だけでなく、志のぶ先生の普段の言動からもたくさん学ばせていただいております。貴重なお時間いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。




◆企業、官公庁、商工会議所、各種団体の皆様に特化した、あらゆる研修・講演・セミナーに対応。

ビジネスマナー、慶弔マナー、外国人向け 接遇 & ビジネスマナー、ホスピタリティ、接遇力アップ、CS向上、電話応対、コミュニケーション、クレーム対応、コーチング、メンタルヘルス、チームビルディング、コールセンター階層別、アイデア発想法 etc...

◆料 金

【研修・セミナー】8~25万円程度 /2hr~6hr

※内容 実施時間 受講者数により異なります。

【 講 演 】10万円〜 / 1hr 15万円〜 / 1.5hr

※ご予算にあわせて最適なカリキュラムをご提案いたします。

※料金には打ち合わせ費、カリキュラム・テキスト作成費、交通費等が含まれます。(地方の交通費は東京駅から実費、 宿泊費は実費)